ホーム

ご 挨 拶

 皆さんこんにちは。私たちの「鷺照吟詠会」は、昭和30年に岡山で発足し、令和3年で66年目を迎え、岡山を中心に、詩歌吟詠活動を続けています。現在、岡山大学吟詩部をはじめ、12支部あり、神戸、鹿児島にも教室があり、26教室、約220名の会員で活動しています。また、私たちは、公益社団法人 関西吟詩文化協会(本部は大阪、昭和9年発足)の公認会として所属しておりまして、全国で9千200名の仲間と詩歌吟詠の普及発展に努力しております。
 詩歌吟詠は、日本古来の芸能です。お腹から声を出すので、腹式呼吸が自然に身に付き、心肺が丈夫になり、脳が活性化され健康に良いです。また、声をしっかり出しますので、ストレスの発散になります。古今東西の名詩に触れますので教養が身に付きます。また、幼児から年配の方まで、世代を超えて楽しむことができます。歌も上手になります。
 人生100年時代、健康で心豊かな人生をご一緒に楽しみませんか。是非お近くの教室に遊びにおいでください。お待ちしております。
                           鷺照吟詠会 会長 大 取 鷲 照

新着情報

2021年07月14日
10月24日(日)に労金ビルで予定していた研修会・常任理事会の日程・場所が、11月3日(水)生涯学習センターへと変更されました。
2021年07月13日
現時点での事務的な修正を施しました。
2021年05月16日
新型コロナウイルスの「緊急事態宣言」等によって影響を受けた本会競吟大会、県連合競吟大会及び昇格試験に関する変更を「事務局だより」に掲載しました。
2021年05月15日
令和3年度鷺照吟詠会前期競吟大会が延期となり、併せて同日の吟詠研修会が中止となりました。
2021年04月25日
会報第20号を新規掲載し、「事務局だより」その他で時点修正を行いました。
» 続きを読む

お問い合わせ

  お問い合わせは下記アドレス宛てにお願いいたいたします。 お気軽にお問い合わせください。
 
      E-mail  :  info_kibi@roshou-gin.verse.jp